実践!ボードゲーム攻略ブログ

初心者におすすめのボードゲーム紹介からボドゲカフェ、ゲムマ新作ゲーム情報、攻略記事、インスト方法などを紹介します。

麻雀初心者におすすめしたいボードゲーム4選

麻雀

 

昔は賭け事のイメージが強かった麻雀ですが、最近は女子高校生が麻雀の全国大会優勝を目指すマンガ『咲-saki-』やオンラインゲームの影響で、若者や女性にも人気が広がりつつあります。人気の健康麻雀ですが、『ルールが複雑で難しそう』『オンラインゲームやってみたけどよくわからないままプレイしている』という声もあります。
今回は、麻雀初心者の人におすすめしたい、麻雀入門としておすすめのボードゲームをご紹介します。

すずめ雀

まず紹介したいのが、小さな牌が魅力的なすずめ雀です。このゲームは、麻雀を非常にわかりやすくしたボードゲームです。通常、麻雀には字牌の他に『萬子』『筒子』『索子』という種類があるのですが、こちらは、『索子』と一部の字牌しかなく、上がり役もあまりなくシンプルです。ただ、基本的なルールは麻雀と一緒なので、すずめ雀を遊ぶと麻雀の基本的な流れや役の作り方がある程度学べる仕様になっています。まさに麻雀を覚えたい人にピッタリのボードゲームでしょう。

マレーシア麻雀

マレーシア麻雀は非常にゆるい遊びが出来るボードゲームです。明確な終わり方がなく飽きるまで遊んだらゲーム終了です……嘘みたいですけど、本当です。

日本の麻雀と違い、絵柄がついた牌が多く可愛らしいのが特徴。また、飛というオールマイティ牌があり、かなり上がるのが楽になってます。感覚的には麻雀よりドンジャラの方が近いかもしれません。またカンをすれば何故かご祝儀が貰えるという謎仕様。わりとカオスなんですが、そこがマレーシア麻雀の良いところです。

ピーパー

ピーパー

 

韓国発の牌ゲームピーパーは、見た目は麻雀ぽいですが、遊び方は大富豪に似ています。数字の組み合わせで強さを競う楽しいゲームです。牌には点字が打ってあり目が悪い人でも遊ぶことが出来ます。牌が大きく持ちやすいですし、ルールも麻雀よりシンプルなので子どもでも遊ぶことが出来ますよ。

チロルジャン

最後に、やはり麻雀っぽいゲーム代表格のドンジャラより、変わり種のチロルジャンを紹介します。チロルジャンは文字通り、チロルチョコが牌になったゲームです。見た目がかわいらしく映えるということで一時期大人気でした。大人から子どもまで楽しめます。お正月などみんなでわいわい楽しむのに良いゲームですね。

まとめ

麻雀初心者におすすめしたいボードゲームを4つご紹介しました。どれもルールは麻雀より優しく、麻雀をこれから始めたい人にはピッタリのボードゲームだと思いますので、是非遊んでみてください。